キヨキヨの中これ #15(動画) −明石清正−

 

 

明石清正
カルバリーチャペル・ロゴス東京 牧師
ロゴス・ミニストリー 代表

日本キリスト者オピニオンサイト -SALTY-  論説委員

 

明石清正の中東のこれだけはおさえたい、題して「キヨキヨの中これ」です。
中東情勢について初めての人にもわかりやすく解説しています。
動画は、シルバートランペットによる作成、編集です。

第15回目は、「伝道者パウロ」です。映画『パウロ 愛と赦しの物語』の背景説明をしています。

“キヨキヨの中これ #15(動画) −明石清正−” の続きを読む

キヨキヨの中これ #14(動画) −明石清正−

 

 

明石清正
カルバリーチャペル・ロゴス東京 牧師
ロゴス・ミニストリー 代表

日本キリスト者オピニオンサイト -SALTY-  論説委員

 

明石清正の中東のこれだけはおさえたい、題して「キヨキヨの中これ」です。
中東情勢について初めての人にもわかりやすく解説しています。
動画は、シルバートランペットによる作成、編集です。

第14回目は、「イスラエルと日本の意外なつながり」です。皆さんもよく知っている「あれ」は、イスラエル直輸入です。

“キヨキヨの中これ #14(動画) −明石清正−” の続きを読む

キヨキヨの中これ #13(動画) −明石清正−

 

 

明石清正
カルバリーチャペル・ロゴス東京 牧師
ロゴス・ミニストリー 代表

日本キリスト者オピニオンサイト -SALTY-  論説委員

 

明石清正の中東のこれだけはおさえたい、題して「キヨキヨの中これ」です。
中東情勢について初めての人にもわかりやすく解説しています。
動画は、シルバートランペットによる作成、編集です。

第13回目は、「イスラエル人とユダヤ人の違いは?」とのことで、説明しています。

聖書時代 = 同じ

現代 = 「イスラエル人」は、イスラエル国籍を有している人、特にユダヤ人のイスラエル国籍者

・・ということです。英語ですと、この違いを分けています。

聖書時代 = Israelite

現代 = Israeli

“キヨキヨの中これ #13(動画) −明石清正−” の続きを読む

キヨキヨの中これ #12(動画) −明石清正−

 

 

明石清正
カルバリーチャペル・ロゴス東京 牧師
ロゴス・ミニストリー 代表

日本キリスト者オピニオンサイト -SALTY-  論説委員

 

明石清正の中東のこれだけはおさえたい、題して「キヨキヨの中これ」です。
中東情勢について初めての人にもわかりやすく解説しています。
動画は、シルバートランペットによる作成、編集です。

第12回目は、イスラエルの歴史を、ダビデの時代から、一気に現代にまで鳥瞰(ちょうがん)しています。

“キヨキヨの中これ #12(動画) −明石清正−” の続きを読む

キヨキヨの中これ #11(動画) −明石清正−

 

 

明石清正
カルバリーチャペル・ロゴス東京 牧師
ロゴス・ミニストリー 代表

日本キリスト者オピニオンサイト -SALTY-  論説委員

 

明石清正の中東のこれだけはおさえたい、題して「キヨキヨの中これ」です。
中東情勢について初めての人にもわかりやすく解説しています。
動画は、シルバートランペットによる作成、編集です。

第11回目は、ダビデの歴史です。彼がいかに王として立てられたか、そして彼の名が遺跡としても残っていることを話しています。

“キヨキヨの中これ #11(動画) −明石清正−” の続きを読む

キヨキヨの中これ #10(動画) −明石清正−

 

 

明石清正
カルバリーチャペル・ロゴス東京 牧師
ロゴス・ミニストリー 代表

日本キリスト者オピニオンサイト -SALTY-  論説委員

 

明石清正の中東のこれだけはおさえたい、題して「キヨキヨの中これ」です。
中東情勢について初めての人にもわかりやすく解説しています。
動画は、シルバートランペットによる作成、編集です。

第十回目は、イスラエルの歴史です。聖書が、立派な歴史文書であることから始まります。

“キヨキヨの中これ #10(動画) −明石清正−” の続きを読む

女性の真実な尊厳と、それを利用した政治運動 −明石清正−

 

 

明石清正
カルバリーチャペル・ロゴス東京 牧師
ロゴス・ミニストリー 代表

日本キリスト者オピニオンサイト -SALTY-  論説委員

 

 前もって書かないと誤解を招くと思いますので、前置きを書かせていただきます。

 私は実際に、痴漢行為をし始めていた現場を目撃したことがあります。すぐに行動に移し、その女性が逃げることができるようにしました。日本において、痴漢にしてもその他の性犯罪にしても、周りの人々が支援しない、助けないという保身の風潮があり、私はこれに対して激しい怒りを抱いています。アメリカであれば、彼女に叩いたりして手を出している彼氏がいたら、近くにいる男が殴り倒しても何も文句も言われないどころか、やらなければいけないこと、当然のことだと思われます。こうやって、虐げられている人を救うのは神の御心であるし、神も虐げられている人のゆえに、その叫びを聞かれ、激しい怒りをぶつけられると律法で言い表しています。

“女性の真実な尊厳と、それを利用した政治運動 −明石清正−” の続きを読む

キヨキヨの中これ #9(動画) −明石清正−

 

 

明石清正
カルバリーチャペル・ロゴス東京 牧師
ロゴス・ミニストリー 代表

日本キリスト者オピニオンサイト -SALTY-  論説委員

 

明石清正の中東のこれだけはおさえたい、題して「キヨキヨの中これ」です。
中東情勢について初めての人にもわかりやすく解説しています。
動画は、シルバートランペットによる作成、編集です。

第九回目は、ガザの後編です。パレスチナの現状とこれからについてお話ししています。

“キヨキヨの中これ #9(動画) −明石清正−” の続きを読む

キヨキヨの中これ #8(動画) −明石清正−

 

 

明石清正
カルバリーチャペル・ロゴス東京 牧師
ロゴス・ミニストリー 代表

日本キリスト者オピニオンサイト -SALTY-  論説委員

 

明石清正の中東のこれだけはおさえたい、題して「キヨキヨの中これ」です。
中東情勢について初めての人にもわかりやすく解説しています。
動画は、シルバートランペットによる作成、編集です。

第八回目は、番外編②です。パレスチナ難民が出てきたわけ、そしてなぜ今も難民がいるのか、その理由にお答えしていています。

“キヨキヨの中これ #8(動画) −明石清正−” の続きを読む

「イスラエル - 民族復活の歴史」ダニエル・ゴーディス著 −SALTY 推薦図書−(No.1)

 

 

明石清正
カルバリーチャペル・ロゴス東京 牧師

ロゴス・ミニストリー 代表

日本キリスト者オピニオンサイト -SALTY-  論説委員

イスラエルが建国されてから今年5月が七十周年、この年に合わせてでしょう、ダニエル・ゴーディス著 “Israel: A Concise History of a Nation Reborn“の邦訳版を、ミルトス社が4月に出版しました。

イスラエル ――民族復活の歴史
ミルトス
アマゾン

 近現代イスラエル全史について、これが決定版、これからしばらくの間は定番となるであろうと評されているようです。著者のダニエル・ゴーティス氏について、エルサレム・ポスト紙は、「世界で最も影響を及ぼす五十人のユダヤ人の一人」に挙げているとのこと。デニス・ロス元大統領補佐官は、「イスラエルについての良書を挙げるなら、この一冊」と言っているようです。私は、それとも知らず読み進めましたが、今日、完読して、確かにかなりの良書だと思いました。

“「イスラエル - 民族復活の歴史」ダニエル・ゴーディス著 −SALTY 推薦図書−(No.1)” の続きを読む